トップマザーアースコンサート > 趣旨とあゆみ

 

 

PROFILE

 

 

 

Mother Earth Concert

趣旨とあゆみ

人は幸せになるために生まれてきました
そして命は全てを委ねることができる安心感と、あたたかな愛の中で健やかに育ち受け継がれていきます。

命はこの地球のかけがえのない宝であり、大いなる存在です。
ひとりひとりが自分の命を見つめ、その命を輝かせ、
幸せに生きていけるようにと願ってやみません。

しかし21世紀を迎えた私たちの社会は、毎日メディアから悲しい事件が報道されています。
世界各地では多くの人々や子ども達が犠牲となる戦争やテロ、そして自ら命を落としてしまう人の数も年々増加を辿り、日本でのその数は第二次世界大戦の犠牲者を上回るものとなってしまいました。

目に見えない戦争は私達の身近にもあります。
競争社会の中で比較され、責められながら育てられ、ストレスを抱え病んでゆく心身。
一番平和であってほしい家庭の中でさえ、お互いを傷付け合うことも少なくありません。

争いのない平和な世界は、まず自分の足元である家庭・地域・社会から、そして何よりも個々の内なる平和からと考えています。

私達「マザーアースコンサート実行委員会」は2003年秋にボイスアーティスト比嘉ひろ音との出逢いにより結成されました。彼女の歌声は複雑な社会の中でがんばり続け走り続けてきた私達の心や身体を、ゆっくりと優しく解きほぐし、一人ひとりの命がどんなに尊くて慈しみ深く、母なる大地・地球から愛され続けている存在であることを思い起こさせてくれました。

〜この歌声を一人でも多くの人に届けたい〜その想いだけで全国各地のご縁を紡いでコンサート活動を開催して参りました。

愛する人たちのために私たちは何ができるのでしょうか?
愛する子どもたちのために、私たち大人は何ができるのでしょうか?
輝ける未来を迎えるために、どんな社会貢献・参画ができるのでしょうか?
支え合う世界を実現するために、どんな思いを持って何を分かち合えるでしょうか?

あるがままの地球の姿を、平和な世界を、ありのままの自分で誰しも心地よく生きることができる社会を取り戻したい。 真の地球の平和や心の平和を祈り願っていけたら、きっと明るい未来への扉を開けていくことができると信じています。

マザーアースコンサート実行委員会